HMBサプリって本当に聞くの?HMB調査隊 » HMBとは?そもそもなにかを知る基礎知識 » HMBを摂るタイミングは?

HMBを摂るタイミングは?

HMBをサプリで摂取する場合、いつ飲むのが効果的なのでしょうか。HMBサプリメントの摂取のタイミングについて解説しています。

HMBサプリメントを飲むタイミングは?

HMBは食事からも摂取することができますが、効率よく摂るためには、サプリメントがおすすめです。

では、HMBをサプリメントで摂取する場合、いつ飲むのが効果的なのでしょうか。

HMBサプリメントは薬ではないので、必ずこのタイミングで摂取するべきという決まりはありませんが、おすすめのタイミングはあります。

HMBの機能や吸収スピード、吸収率から考えると、筋トレ前、起床後、就寝前に飲むのがいいようです。

<筋トレ前>

HMBには、筋肉の合成を促したり、分解するのを抑える効果が期待できます。筋トレで筋肉が分解されるのを防ぐためには、体の中にHMBを準備しておく必要があります。吸収されるまでのスピードを考えても、筋トレ前に飲むのが理想的です。

<起床後>

HMBは、摂取後、30分ほどで体内に取り込まれ、2時間後にはその濃度が最大になるといわれています。午前中に筋トレをするのであれば、起床後に摂取しておくのがおすすめです。

<就寝前>

ある実験結果によると、一度に1gずつHMBを摂取した場合、およそ14%が尿として排泄されたのに対し、一度に3g摂取した場合、約29%が尿として排泄されてしまったケースがあるようです。

つまり、小分けにして摂取したほうが、体内への吸収率が良いということになります。

また、HMBには、筋肉の分解を抑える働きがあることから、トレーニング後に摂取することで、その効果を十分に発揮し、効率よく筋肉をつくるという見解もあります。

プロテインを摂取している場合には、トレーニング後にプロテインと一緒に飲むのもいいかもしれません。

HMBの半減期はどれくらい?

HMBの半減期は2時間半くらいだといわれています。筋肉の分解を抑えたり、筋肉の合成を高めるためには、小分けに摂取して、血中濃度を安定させることが理想的だといわれています。

HMBの1日あたりの推奨摂取量は3gですが、3gを一度に摂取するよりも、1.5gを2回に分けたり、1gを3回に分けて摂るのがおすすめです。